読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログは夢を叶える。

ブログにて禁煙を宣言し、意識改革による独自の方法で禁煙を成功させる。ブログは夢を叶える最強のツールだと考えている。現在は筋トレによるダイエットを開始。

たばこはくさい -禁煙7日目-

f:id:maasa0713:20160913074920j:image

 

タイトルにもあるとおり

 

たばこはくさい

 

『坊主!この香りががいいんだよ!』

 

なんて声も聞こえそうですが…

 

匂い楽しむなら、まだシガーふかしてたらいいと思う。

 

今、禁煙を始め、タバコの臭いに敏感になってきた。

 

最近思う所は…

 

臭い

 

以外の何物でもない。

 

寒くなってきたので、ジャケットを羽織ろうと思ったら、クリーニング忘れてたみたいで…

 

臭すぎ

 

とても着れたもんじゃない。ファブリーズなんて全く効かない。

 

染み付いてるからかもしれないけど、この臭いは酷い。

 

「臭くないよ〜」という妻の声も、優しさで行っているような気がしてならず、グレーの色がヤニ色に染まってる!ような気がした…

 

今までこれを何も思わず着ていたのかと思うと、自分自身がわかっていなかった腹正しさと、周りの人に対して本当に申し訳なさすぎる。

 

正に、本日、

 

嫌煙家

 

になった自分を感じる。

 

今日も【禁煙×孫子】シリーズで書こうと思いましたが、あまりにも衝撃的過ぎて、自分の思いの丈を、一気に書き綴りました。

 

まぁ、過去を振り返りすぎても、何も変わらないので、今止めれて、色々気付けて、よかったなと思うようにします。

 

たばこが無くなる事によって、経済が傾くのかもしれない。だから税金を高くして、吸う人を減らしながら、一定の税収が入るようにしているのかもしれない。今、たばこが無くなったら、職を失う人もいるのかもしれない。

 

でも、私はシンプルにこう思う

 

たばこはくさい

からだにわるい

おかねがかかる

 

この3つのデメリットを覆すほどの、たばこを吸う理由があったら知りたい。

 

人によっては「だばこくらいでいちいちうるさい。そんな目の前のところに注視する前に、仕事等でもっと悩むべき事はある」と喫煙者の社会的地位のある方に言われるかもしれない。

 

でも、もう今はわからない。自分を下げてまでだばこを吸う理由がわからない。

 

ん?たばこ??

必要ないし、むしろ嫌いです。

 

着たい服があったのに、たばこのばか(´・_・`)

広告を非表示にする